柏 蹴人のハーフタイム

柏レイソル応援ブログ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第30節 神戸戦

台風の影響で、強い雨が降りしきるなかでの戦いになった神戸戦。
ロスタイムに太田の先制ゴールでリードし前半を終えましたが、後半は退場による数的不利もあり、1-3で敗れてしまいました。

今月は勝利を見ることなく、4位清水との勝ち点差は10に開いてしまいました。

天皇杯のため次節は11月10日です。
ここ4試合の敗因を分析し、柏の葉で修正した姿を見せてほしいと思います。

頑張れ、柏レイソル!

スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/29(月) 22:18:35|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日 神戸戦

9月23日の川崎フロンターレ戦以来、勝利の凱歌から遠ざかっています。
明日は日立台に神戸を迎えてのホーム戦、5月のAw戦は2-1で敗れてしまいましたが、連敗STOPのために、そして10月初勝利を目指し、勝ち点「3」を獲得してほしいと思います。


テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/26(金) 23:12:58|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

必勝を期して (柏レイソル)

今季の目標を達成した9月23日の川崎戦以来、勝利から遠ざかり今月は未勝利の状態が続いています。
27日の神戸戦は大久保が代表戦の勢いを持ち込み、ゴールに迫ってくると思います。

次節勝利のためには、日立台の力で選手をサポートする必要があります。

昨季を思い出すまでもなく、苦しい時ほど全員の力を集約し一丸となり試合に臨まなければなりません。

10月初勝利、連敗阻止を目指し、神戸戦総力で戦いたいと思います。

            柏レイソル



テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/23(火) 22:53:50|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日 大分戦

名古屋、G大阪戦はサイドからの駆け上がりが少なく、苦戦を強いられてしまいました。
フランサに対する二重三重のマークにより、パスが繋がらず、ゴールに迫ることができませんでした。

明日は藏川、山根の復帰が期待されます。
永井→フランサの中央攻撃とともに、藏川、太田、菅沼らがサイドからの突破を図り、勝利に結び付けてほしいと思います。

多彩な攻撃を展開し、ゴールを破り連敗STOPです。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/19(金) 22:14:07|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29節 大分戦

名古屋、G大阪戦と判定がらみの不運な試合が続き、連敗を喫してしまいました。
ナビスコ杯準決勝により、2週間の時間が与えられて臨む次節大分戦。

李忠成の突破から生まれた、ガンバ戦フランサのゴール、
パスの選択だけでなく、1対1の勝負をしかけることで活路を開いたゴールでした。

ゴール前の突破で変化が生まれ、勝機を掴むことができます。

いま一度J1チームへの挑戦の意識を高く持ち、大分戦に臨みましょう。

            20


            10




テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/17(水) 22:43:03|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連敗STOP!

ここ2試合は、リードされた後に試合の流れを引き戻せず、結果を残すことはできませんでした。
ダイレクトプレーの速攻は大いに有効ですが、パスカットされたり、パスミスにより、相手ボールに移った瞬間、守備に移らざるを得ず、ゴールが遠くなってしまいました。

人もボールも動く連動したプレーをするためには、パスの精度を高め、さらなる運動量が要求されます。

2週間の調整期間に修正を図り、Aw大分戦勝利で連敗にSTOPをかけてほしいと思います。






テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/10(水) 19:17:09|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンバ大阪戦 (柏レイソル)

          柏  G大阪
          1 - 2
         (前半0-0、後半1-2)

      得点  フランサ(51分)
      主審  家本正明

ガンバ戦の失点シーンを見直してみました。
スタジアムで見たとおり、寺田の反則行為が明確に映し出されています。

後半19分の同点にされたシーンは、寺田が菅沼の首を掴んで引き倒し、ガンバボールにして加地→播戸と渡って失点したものです。
寺田の首を掴んで引き倒した行為を流し、得点を認めたジャッジに大きな疑念を感じました。

昨日は、反則から生まれたゴールに敗れた試合でした。

審判まではプレスがかけられません。

13人目の選手がガンバにはいた。

それが昨日の敗因です。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/07(日) 22:46:51|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

柏レイソルVSガンバ大阪戦

後半 フランサのファインゴールで先制し、

日立台は最高の盛り上がりをみせましたが、

PA前で反則かと思われたプレーにホイッスルが吹かれず失点。

更に、PKによる連続失点により敗れてしまいました。


残念な試合でした。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/06(土) 23:39:31|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第28節 ガンバ大阪戦 (柏レイソル)

ガンバ大阪はここ2試合、バレーのロスタイムでの得点で勝ち点を積み上げています。

前線からの不断のプレスで、ミドルレンジからのシュートを阻むことが必要です。
どこからでも攻撃の矢が飛んでくるガンバに対し、運動量で対抗し走り負けないサッカーで勝利してほしいと思います。

            柏レイソル

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/01(月) 18:45:20|
  2. 柏レイソル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

柏 蹴人

Author:柏 蹴人
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。